引越し業者比較

日通の引越しを上手に利用する方法!目指すは半額!

投稿日:

引越し時にかかる費用を少しでも安く済ませるには、どの引越業者を選ぶのかが非常に重要です。引越し料金は利用者によりことなり、見積もりを出すまで、正確な金額が明らかにされないため、価格競争が起こりにくいからです。

しかし、引越し費用を安く済ませるには、業者選び同様に、依頼する引越し業者を上手に利用して、少しでも安くしないといけません。そこで、このページでは日本通運で引越ししようという方向けに、日通の引越しを上手に利用する方法を紹介します。

このページを読んで、無駄に高いお金を日通に払うようなことをなくしましょう。

安い引越し業者を見つけよう!という人は多いんですが、それだけじゃダメなんですよね。

なるほどな。決めた引越業者を上手に利用する方法も重要なんだな。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

日通とはどんな会社?引越し業者としての信頼は高い。

日通の引越しを上手に利用する方法!目指すは半額!

このページを見ている人のほとんどは日通に興味があって、「日通にしようかな」と思っている人が多いはずです。そこで、日通の上手な利用方法などに触れる前に、まずはここで、日通がどんな引越業者か再確認してください。

日通とは、日本通運株式会社のことで、大手物流業者です。総合物流業者としては国内最大手となります。引越事業にも非常に力を入れており、法人向けと個人向けの引越事業のシェアと売上高は業界トップです。特に、官公庁や病院、工場などの法人向けの移転業務が強く、作業員の移転も行っています。

個人向けには、宅配便事業や「引越しは日通」とういコマーシャルで得た認知度を得て、他の大手引越業者と競い合っています。また、国内引越に限らず、海外引越も扱っており、海外引越では独壇場です。

このように、非常に力のある日通の引越し事業ですが、今度は家財の輸送サービスだけでなく、それに付随する、工事やゴミの処理などの充実が課題とされています。

日通は物流事業出身だから、他の大手と比べて、引越しが安く済むことも多いけど、周辺サービスは他の大手にはちょっと劣っていますね。

家具の移転がメインの引越しなら日通はいいけど、他にもいろいろやって欲しいなら他の大手引越業者も良いってことか。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

日通の引越しサービスの口コミ評価を分析しました!

日通の引越しサービスの口コミ評価を分析しました!

このページは日通の引越し料金を安くする方法についてなので、詳しくは解説しません。しかし、いくら安くする方法をしっても日通が口コミの悪い業者なら意味はないでしょう。

そこで、ここでは日通の口コミ評価について簡単に紹介します。

日通の料金の口コミ評価

繁忙期に利用した方の中には高いという口コミもありました。しかし、日通の料金に関する口コミは

数社比較して、1番安かったです。

見積もり時よりも荷物が増えたのに、料金そのままでした。

というように安く、手ごろな価格だという口コミが多いです。

日通の引越し作業の口コミ評価

日通の口コミには引越し作業に対する悪い口コミはほとんどなく、

荷物を傷めないようとする、丁寧な仕事に好感を持ちました。

さすが日本通運さんだと感じる丁寧な作業内容でした。

という、法人向け個人向けの引越しシェアトップの日本通運の引越し作業の品質の高さを褒めるものが多くありました。

日通の接客対応の口コミ評価

日通は接客対応も良い口コミが大半でした。

中身の確認や確認、置き場所など応対が丁寧でした。

段ボールを多めに事前にくれたので助かりました。

このように日通は利用者のことを考え接客しているようです。

日通は引越し業界でシェアナンバー1の引越ノウハウで、安心感があるだけじゃなくて、口コミの評価もいいんですよ。

そのうえで、引越し料金を最大半額までお得にできれば言うことなしだな。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

日通の引越しサービスのプラン、料金やコスパに迫る!

日通の引越しサービスのプラン、料金やコスパに迫る!

日通の引越しプランを安くする具体的な方法を解説する前に、最後に日通のプランについて解説します。そもそも適切なプラン選択をできていなければ、安くできるものもできなくなってしまいます。無駄のない自分にあったプランを選択できるように参考にしてください。

単身の引越し

まずは単身の引越しプランです。

プラン名 条件 作業内容
単身パック当日便 1R~2DK(目安)に住む単身者
車で30分前後の移動距離
4時間以内に作業終了
家具や家電の梱包と
搬出・輸送・家具の搬入と
解梱
(小物類は利用者本人が作業)
単身パックS・L* S:荷物が
横幅108㎝、
奥行き74㎝、
高さ155㎝に収まるL:荷物が
横幅108㎝
奥行104㎝
高さ175㎝に収まる
家具や家電の梱包と
搬出・輸送・家具の搬入と
解梱
(小物類は利用者本人が作業)
単身パックX** 多めの荷物を
150km以上運びたい方
1日以上かかってもよいかた
家具や家電の梱包と
搬出・輸送・家具の搬入と
解梱
(小物類は利用者本人が作業)
単身パックリューベイ*** 自分で
横幅100㎝
奥行き100㎝
高さ150㎝四方の
スペースに荷物を
積み上げておける人
家具や家電の梱包と
搬出・輸送・家具の搬入と
解梱
(小物類は利用者本人が作業)

単身パックS・L*
料金相場がSがウェブ割引適用時で16,000円~、Lがウェブ割引適用時で18,000円~です。

単身パックX**
料金目安が地域によってことなります。詳しくは公式サイトを参照してください。

単身パックリューベイ***
料金目安が地域によってことなります。詳しくは公式サイトを参照してください。

家族の引越し

次に家族の引越しプランを紹介します。

プラン名 条件 作業内容
セルフ
プラン
衣類や食器棚の食器などを
自分で梱包できるかた。
(近場の引越の場合反復資材の
貸し出しあり)
家具や家電の梱包と
搬出・輸送・家具の搬入と
解梱
(小物類は利用者本人が作業)
ハーフ
プラン
小物類の荷解きは自分でできるかた 小物類や家具、家電の梱包と
搬出・輸送・家具の搬入と
解梱
(小物類の荷解きは利用者本人が作業)
フル
プラン
自分で作業する時間がない人 小物類や家具、家電の梱包と
搬出・輸送・小物類や家具の搬入と
解梱

オプショナルサービス

プラン名 概要
エアコン移設 転居先でのエアコンの設置
アンテナ・AV配線 転居先でのアンテナの移設や配線の調整
乗用車
オートバイの輸送
引越しに伴う、乗用車やオートバイの輸送
ピアノの輸送 ピアノ輸送の専門業者による輸送。
調律や買取も可能。
お荷物の一時保管 荷物を一時的にコンテナなどに保管する。
ハウスクリーニング 転居後に、以前の家をクリーニングする
盗聴器・盗撮器探査 転居先に盗聴器などプライバシーを
脅かすものがないか調査する。
家事お手伝い 様々な種類の家事を2時間7200円でお手伝い。
不用品の引き取り 粗大ごみの収集が引越しまでに間に合わない方向けに、
不用品の粗大ごみを処分する
家電リサイクル品の
引き取り
リサイクル可能な家電を引き取り

こうやってしっかりプランを理解すれば、無駄に高いプランを選ばなくて済みそうだ。

そうなんですよ。もちろん、見積もり時に、営業の人ももっと安く済みそうなプランが提案してくれるでしょうけど、予め知ってるのと知らないのでは違いますから。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

日通の引越しを上手に利用する方法を紹介!

日通の引越しを上手に利用する方法を紹介!

ここまでで、自分にあったプランを見つけることができたはずです。そこで、ここからは日通の引越しを上手に利用して安くする方法を紹介します。

日通に直接依頼しない

ほとんど全ての引越し業者は見積もりを出すまで、正確な金額を利用者に伝えることがありません。

例えば、コーラがだいたい150円で売られているという知識があるので、もしコーラを170円で売っているお店があれば、そのお店で購入することができます。

しかし、引越しは相場を正確に知ることができないので、多少他の業者よりも高めの値段を言っても、利用者は気が付かないケースが多いです。さらに、気づいたとしても値引きすればすみます。

そのため、日通に限らず、ほとんどの引越業者はお金を払ってくれそうな人からは積極的にお金を取ります。そのため、利用者は引越業者に「高めの見積もりをだしても大丈夫そうだな」と思われるのを防ぐ必要があります。

日通に直接依頼する場合には大きく3つの理由が考えられます。

  • 業界最大手などの権威性に弱い
  • 一括見積もりなどで他社比較するという意識がない
  • 以前に日通を使っており、リピーター

1つ目の理由で直接依頼した人なら

高めの見積もりを出しても「大手だから高いのはしょうがない」と高い見積もりでも納得しそうです。

また2つ目の理由では

高めの見積もりを出しても、高いか安いかの判断さえつかないかもしれません。

そして、3つ目の理由は

以前利用したイメージが良いので、今回高めに言っても「前回良かったし」となる確率が高いです。

そのため、直接依頼をすると、日通は「高めの見積もりをだしても大丈夫そうだな」と判断し高めの見積もりを出すでしょう。なので、日通に直接依頼してはいけないわけです。

電気工事とかにも同じことが言えて、倍くらい変わることもありますからね。

カモは搾取されるってわけか。

一括見積を頼んで、交渉する

日通の引越しを上手に利用する方法は、日通に頼みたいと考えていても、まずは一括見積もりをすることです。現在では様々な一括見積サービスがあるので、利用してみると良いでしょう。

ポイント

まず、一括見積というサービスを使っている時点で、日通に「この利用者は引越しに関する情報収集をしっかりしているな」と印象づけることができます。それだけでも、あまり高い見積もりを出してくるのを防ぐことが可能です。

さらに、もし一括見積もりをして、日通よりも安い見積もりを出してくれる引越業者がいれば、「他の引越し業者は○○という見積もりを出してくれたんですけど、もう少し安くなりませんかね?」と交渉することができます。もちろん、その最安の引越業者の見積もりよりは高くなってしまう可能性も否定できません。

しかし、日通も少しでも利益が欲しいわけです。もし、最安の引越業者の見積もりに近い金額で引き受けても赤字にならないのであれば、値下げしてくれる可能性が非常に高いです。

この方法で中には半額近くになったという人もいます。もし、そこまでの値引きは受けられなくても、日通の高品質な引越しサービスを少しでも安くすることは可能です。

交渉は相手に申し訳ない気がするという人もいるかもしれませんが、食うか食われるかですから。

こっちが交渉しなければ、高めの料金払うことになるんだもんな。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

まとめ

まとめ

引越しシーズンは転居先の敷金礼金や、新しい家具・家電の購入など、出費が重なります。そのため、引越しは少しでも安く済ませるのが大切です。そのためにも、まずは一括見積もりをとって料金比較をしてみてください。そして、日通が良いのであれば、一括見積もりでゲットした見積もりを価格交渉に有効活用しましょう。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括比較業者を使うのがオススメです。
ご一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

-引越し業者比較

Copyright© カモにされない引越し選び , 2019 All Rights Reserved.