引越し業者比較

ハトのマークの引越センターは大手なので割高?評判と口コミから他者比較

投稿日:

引越し業界でも大手といえる業者はいくつか挙げられますが、その中でも中小業者が共同出資して運営するというユニークな形になっているのがハトのマークの引越センターです。

作業や接客対応で非常に高い評判がある一方、料金が非常に割高という悪評があります。実際のハトのマークの引越センターの料金とはどのようなものなのでしょうか?

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

ハトのマークの引越センターとはいったいどのような業者なのか?

ハトのマークの引越センターは大手なので割高?評判と口コミから他者比較

ハトのマークの引越センターは厳密に言えば業者というよりも、中小の引っ越し業者が共同で出資して設立したブランドです。より具体的には、全国各地の175社に及ぶ中小規模の引っ越し業者(個人経営も含む)が設立した「全国引越専門業者協同組合連合会」によって運営されているという、大手にしては非常にユニークな存在といえます。

つまり、この団体に所属していれば、ハトのマークの引越センターの名前で業務に携わることができるという仕組みです。

いわば、全国の中小引っ越し業者が集まって構成されている業者であることから、ハトのマークの引越センターは全部で200ケ所にも及ぶ営業所を拠点に、国内のどの地域への引っ越しも可能な広範なネットワークを形成しています。

ポイント

加えて、エアカーゴや大手の海運業者とも提携している関係で海外への引っ越しにも柔軟に対応できるというのも特徴の1つです。

サービスの質については、中小の引っ越し業者の共同出資であるために品質の点でばらつきがありすぎて不安を感じる方も多いでしょうが、実は引っ越し業界全体の中でも非常に高い評価を得ています。

具体例として、音楽のヒットチャートを毎年発表していることで有名なオリコンの2018年引っ越し業者ランキングの顧客満足度部門でアート引越センターに次いで2位という実績を示しているほどです。ほかにも作業内容の満足度部門でも5位、提案プランの評価でも2位という堂々たる実績を示している点でも、他の大手に比べても十分に安心できるといって良いでしょう。

加えて、モットーとして、「親切・ていねい・安心」を掲げて、どの地域で依頼しても質の高いサービスを提供できるような人材育成システムを充実させている点も特徴です。

ポイント

具体的には、引っ越し管理士(引っ越しのプロフェッショナルの資格)の手による社員教育を行ったり、営業員対象の営業コンテストによって営業員の質的強化も図ったりしています。

このほかにも、ハトのマークの引越センターは環境に対する意識が高いという面でも定評があることでも有名です。これは独自開発したエコBOXの存在がその良い典型といえます。このエコBOXは、組み立ての際にガムテープを使用する必要がない点やBOXそのものが強化プラスチックでできていて雨や雪などで壊れにくく長期にわたって使い続けることができるという点が特徴です。

ハトのマークの引越センターって、どこかの会社がやっているわけじゃないんですね…。

そう、そこがハトのマークの引越センターのユニークなところなんだ。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

ハトのマークの引越センターの評判や口コミから見えてくるメリットとデメリットとは?

ハトのマークの引越センターの評判や口コミから見えてくるメリットとデメリットとは?

先ほど見た2018年版オリコンランキングではかなり上位の評価を得ていたハトのマークの引越センターですが、ユーザー目線ではどのような評価をされているのでしょうか?ここでは、実際に利用したユーザーの口コミからハトのマークの引越センターの実際の評価や、そこから見えってくるメリットやデメリットについて考えていきます。

まず、良い口コミから見ていきます

引っ越し作業の迅速さやスタッフの対応の仕方の点、料金の安さの面での高評価が目立っています。

具体的な声として

作業がてきぱきかつ丁寧

荷造りが終わっていなくても嫌な顔をせず手伝ってくれた

他社よりも料金が安い

といった声が非常に多いです。

これらの点から考えると、引っ越し作業の質の良さや作業員の対応の良さが非常に満足のいくものといえます。加えて、当記事のテーマである「ハトのマークの引越センターの料金が割高かどうか」に直接かかわる料金についても納得いくものであるというのがユーザー目線の評価といえるでしょう。

逆に悪い口コミとして

作業の質やスタッフの対応に関する内容のものが多く見られます。

具体的には

作業が雑

家具が壊れたり壁に傷が付いたりしても何の説明もない

事前連絡がない

言葉遣いが粗雑すぎる

といったものです。

料金についても「割引がなくて高い」といった声も多く見られます。

料金については後の項目で詳しく見ていくとして、作業の質やスタッフの対応については良い口コミの中で高く評価もされているだけに、一見すると相矛盾している状態ともいえるでしょう。

注意ポイント

これは、最初に見たようにハトのマークの引越センターが中小の引っ越し業者が集まって共有しているブランドであることが大きく関係しています。

つまり、175もの業者が集まってブランドを共有したうえで、共通の研修を行っていても業者によって作業の質や接客対応に差が生まれやすいという問題と隣り合わせであるためです。このため、全体的には高い評価を受けていても、依頼した業者によっては作業の質や接客対応の面で悪い場合もあるということも考えられます。

ここまで見ると、メリットとしては作業の質や接客対応の良さ、料金が安めというものが挙げられる一方で、デメリットとしてサービスの質にばらつきがあることや料金が他の業者に比べて高く感じられるという点があるといって良いでしょう。

ハトのマークの引越センターって中小業者の共同出資なのに、作業や接客対応も質がいいんですね。料金についても割と安いという口コミが多いですし。

そうだね。まあ、共同出資だからこそ作業や接客対応の面でばらつきがみられる場合はあるけれど、なるべくばらつかないように工夫されているという点で安心していいよ。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

ハトのマークの引越センターは本当に料金が割高なのか?

ハトのマークの引越センターは本当に料金が割高なのか?

ハトのマークの引越センターにまつわる口コミや評価で、料金に関係するものを見ていくと、「他社よりも安い」という声が多く見られる反面、「料金が割高」という声も少なくありません。ここでは、ネット上でもよくいわれる「ハトのマークの引越センターの料金が割高」という話の真相について見ていきます。

料金についても、作業の質やスタッフの接客対応と同じように賛否両論となっており、一見すると判断がしにくいようにも見えます。そこで、他の引っ越し業者との料金とも比べながら、はたしてハトのマークの引越センターの料金が割高について考えていきましょう。

繁忙期、つまり春先の3月と4月以外の場合は

50キロまでの場合で単身で4万円から5万円、家族で引っ越す場合で8万円から9万円です。

ここで他の業者の場合を見ると、ハトのマークの引越センターよりも安い業者として

  • ハート引越センター(単身で4万円から4万5千円、家族で7万円から9万円)
  • アート引越センター(単身で4万円から5万円、家族で7万5千万円から10万円)

が挙げられます。

一方、ハトのマークの引越センターよりも高い業者として

  • 日通(単身で4万8千円から5万2千円、家族で8万円から10万円)
  • サカイ引越センター(単身で5万円から5万5千円、家族で8万5千万円から11万円)

という相場です。

また同じ繁忙期でも引っ越し距離が200キロまでの場合は、

  • 単身で5万5千万円から7万5千円
  • 家族で引っ越す場合で10万円から12万円

この条件でハトのマークの引越センターよりも安い業者として、

  • ハート引越センター(単身で4万円から4万5千円、家族で7万円から9万円)
  • アーク引越センター(単身で5万円から5万6千円、家族で10万円から13万円)

などが挙げられます。

このように他の業者と比べると、条件によって同じくらいか、少し高めといったところで、極端に高いというわけではないといえるでしょう。加えて、この後で見ていく料金を安く済ませる方法と一緒に考えれば、むしろ大きく得をする場合もあります。

ハトのマークの引越センターが割高といわれていても、実際は他の業者と比べるとあまり変わらない方なんですね。

そうだね。この後はハトのマークの引越センターを料金面で上手に使うコツも見てみよう。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

ハトのマークの引越センターの料金が割高にならないようにするコツとは?

ハトのマークの引越センターの料金が割高にならないようにするコツとは?

他の業者と比べてほぼ変わらないか、少し高い料金となっているハトのマークの引越センターですが、依頼する際にリーズナブルな料金で使うコツはいろいろとあります。ここではそれらのコツについて、見積もりの方法やオプションプラン、料金プランから見ていきます。

最初に見積もりのコツから見ていきましょう。

引っ越しを依頼する際の見積もりの基本は、見積もりサイトを活用しての相見積もりが非常に重要といえます。引っ越し費用が業者との交渉の結果で決まるというのが一般的であるためです。

注意ポイント

なお、見積もりサイトではなく直接電話で業者に電話をすれば、営業スタッフのペースで高く見積もられやすいので、注意しましょう。

さて、他の業者とも相見積もりをすることで一般的な引っ越し費用の相場がわかるうえ、それを根拠に交渉することができます。加えて、ハトのマークの引越センターの場合は他社の見積もりを示して交渉するとより安くしてもらえる場合も多いです。これは資金に余裕があることから、他社の見積もりに対して大幅に安くする用意があるからといえます。もちろん、ご自分からきちんと申し出ることや事前に相見積もりを取っておくことは不可欠です。

プランやオプションプランから料金を安く抑えコツを見ていきましょう。

次にハトのマークの引越センターで用意されている引っ越しプランやオプションプランから料金を安く抑えコツを見ていきましょう。

ハトのマークの引越センターの引っ越しプランは大きく分けて

  • 端子者向けの単身プラン
  • 家族向けのファミリープラン
  • シニア層向けの楽々シニアプラン

があります。各プランとも引っ越しの距離や荷物の量、ユーザーが作業する程度によって細かいプランがありますが、単身プランについては荷物の量が少なめというユーザー向けに細かいプランが多く用意されている傾向です。

ポイント

ただし、どのプランも割引制度がないという点が難点といえます。このため、なるべくご自身で荷作りなどをして料金を抑える工夫をすると良いでしょう。

ほかにもエコプランというサービスもあります。

こちらは最初にご紹介したエコBOXを活用する方法です。わざわざ段ボールを多く買わなくても良いうえ、段ボールと異なり組み立てる手間を大幅に減らしたり、破損した場合に追加で段ボールを購入する必要がなかったりするため、活用すればお金や時間の面で節約につながります。

オプションサービスについては、不用品の処分や愛車・ピアノなどの輸送といったサービスはありますが、残念ながらこちらも何らかの割引があるわけではありません。また、資材の無償提供サービスもなく、エコBOXも貸し出しであるという点では他の業者に比べると使いづらい部分はあるでしょう。

こうなると、ハトのマークの引越センターの料金を大幅に安くする主な方法は見積もりの仕方を工夫するという点といえるでしょう。特に他の業者から安い見積もりが出ていた場合に、遠慮なく提示すると大幅に安くしてくれることが非常に多いです。

あらためて見ると、ハトのマークの引越センターを料金面で使う方法で一番いいのは見積もりサイトで相見積もりを取って、料金を下げる交渉ができるようにしておくことなんですね。

そこさえ分かっていれば、ハトのマークの引越センターを使う際にお金の面で悩む心配はだいぶなくなるよ。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

ハトのマークの引越センターは他社と比べて使いやすいのか?

ハトのマークの引越センターは他社と比べて使いやすいのか?

ここまで、ハトのマークの引越センターの料金について口コミを活用しつつ、割高かどうかという点や極力料金を安くするコツを中心に見てきました。ここでは全体をまとめつつ、ハトのマークの引越センターが他社に比べて使いやすいかどうかについて料金面を中心に考えていきます。

ハトのマークの引越センターは口コミから見ると作業の質の良さやスタッフの対応の面では非常に評判が良く、オリコンランキングにも上位にランクインされるほどです。

注意ポイント

ただし、全国のさまざまな中小の引っ越し業者が集まっている運営体制のため、作業に当たる業者によっては品質に差があるという点があるというのは理解しておきましょう。

料金については他の大手業者と同じくらいか少し高い程度であるため、ネット上でよくいわれるような極端な割高感はないと見て良いです。ただし、各プランやオプションサービスには割引制度というものがないため、依頼する際にご自身でどの程度準備などをするのか、エコプランを使って準備費用を極力安くするのかを決めておくと良いでしょう。

ポイント

大幅に料金を安く抑えたいということであれば、見積もりサイトを使って他の業者とも相見積もりしたうえで、安い見積もりを提示するという方法が最も有効です。

ハトのマークの引越センターは他の大手業者に比べると料金面は同じか少し高めですが、割引制度や資材の無償提供がないという点では使い勝手が悪いといえます。ただし、作業の質の良さや接客対応は非常に優れていることから、多少高くても質の良いサービスを受けたい方向けといえるでしょう。見積もりの方法を工夫すればなおお金の面での心配をだいぶ減らすことができます。

先生のおかげで、ハトのマークの引越センターのことがいろいろとわかりましたし、料金も実は割高じゃないということがわかりました。

それは良かった。ぜひともハトのマークの引越センターも他社とも合わせて選択肢の1つに入れてみるといいよ。
引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括比較業者を使うのがオススメです。
ご一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

-引越し業者比較

Copyright© カモにされない引越し選び , 2019 All Rights Reserved.