引越しの知識

エアコンサポートセンターの評判、自分で移設は可能なのか?

投稿日:

引越し業界で活動している業者は引越しそのものを担当するところだけとは限りません。引越しの際にオプションサービスとして扱われることの多いエアコン関係を専門に担当するサービスもあります。その中でも特に有名なのがエアコンサポートセンターですが、どのような業者なのでしょうか?

エアコンの移設などを専門に扱うエアコンサポートセンターってどういうところなんですか?あまり聞いたことがないんですけど…。

それでは今回はエアコンサポートセンターのことをいろいろと知っていこう。知っておくと引越しするときに役立つはずだよ。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

ほんとに最悪なの!?エアコンサポートセンターの評判はどんなもの?

ほんとに最悪なの!?エアコンサポートセンターの評判はどんなもの?

エアコンサポートセンターをちょっとだけ調べたんですけど、なんだか最悪という声が多くて…。

いきなりネガティブな情報にぶつかることがあるよね。まずはエアコンサポートセンターそのものの評判を中心に見ていこうか。

引越しの時に活躍する業者は、搬入搬出や運搬を担当する引越し業者だけではありません。エアコンの取り付けや取り外しを担当する専門の業者や不用品のリサイクル業者も引越しでは一役買ってくれます。エアコンの取り付けや取り外しで有名な業者といえるのがエアコンサポートセンターです。ここではエアコンサポートセンターの評判を、エアコンサポートセンターの概要にも触れながら見ていきましょう。

参考

エアコンサポートセンターは株式会社エイチーム引越し侍が運営する、エアコン工事業者紹介サービスです。「引越し侍」と聞くと多くの方が大手引越し見積もりサイトをイメージするでしょうが、実はその引越し侍の運営元によって事業展開されています。

このため、エアコンサービスセンターは具体的には引越し侍と同じように、全国のおよそ600の提携業者から格安のエアコン工事業者を紹介してもらえるというのが特徴です。もちろん、相見積もりで複数の業者が見積もりを出す仕組みのため、極力安い業者にエアコンの取り外し工事や移設を依頼できる仕組みです。

このような特徴を持つエアコンサポートセンターですが、実際に利用したユーザーからの評判はどのようなものなのでしょうか?これまで多くの方が利用してきたこともあり、多くの口コミが寄せられていますが、基本的には良い口コミが多く寄せられているといえます。特に料金に関するものが多く、「価格が良心的」といったものや、「追加料金込みで安い」といった声が代表例です。

また料金以外の口コミについても、「作業員が気さく」や「親切対応」といった対応面を評価するものや、「てきぱきと作業をこなしてくれる」といった作業の素早さを評価するものも挙げられます。このほかにも、申し込みのしやすさや全国展開していることなど仕組みを評価する声も多いです。

逆に悪い口コミについては、「追加料金で高くついた」といった声や、「安さのわりに作業員の態度が悪い」といった口コミがあります。しかし、いずれも少数であるうえ、作業員の態度を低く評価するものに至っては提携業者が多く存在する中で、態度の悪い業者に当たったとみるべきでしょう。

このように、全体の口コミを総合するとエアコンサポートセンターについては比較的良好な評価がされているといえます。なお、中には「最悪」というものもありますが、ネット界隈でネガティブな噂として広まったものと見て良いでしょう。

あれっ、ネットでいわれているほど評判悪くないし、むしろ評判いいじゃないですか!?

うーむ、見た口コミ、どこかの掲示板から拾ってきたものじゃないのかな?まあ、実際ユーザーからの評判はとても良い方なんだよ。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

エアコンをDIYで移設というのは本当にできる?

エアコンをDIYで移設というのは本当にできる?

でも、エアコンの移設ってぶっちゃけた話、自分でもできませんか?それなら業者に頼む必要もなさそうですし。

実はね、エアコンの移設を自分でやろうとするといろいろ手間がかかるんだ…。

基本的にエアコンの移設は専門業者に任せるとなれば、工事料金が発生します。そのため、もしエアコンの移設を自分でやることができるのであれば、費用の節約につながるでしょう。ここでは、エアコンの移設をDIY、つまり自分で可能なのかどうかについて業者に頼む場合と比較して見ていきます。

エアコンを移設するには、まずエアコンを取り外す作業が必要です。具体的にはまず六角レンチやドライバー、電動ドリルといった工具をそろえます。そして、室内機の下にマットなどを敷いて、ほこりや金具などで床を汚したり傷つけたりすることがないようにして準備完了です。

次に、外へ出て室外機の機械の中に充填されている冷媒ガス(エアコンを動かすうえで不可欠なガス)を回収するポンプダウンを行います。具体的には室外機のカバーを外したうえで、バルブキャップの開け閉めと強制運転を行うやり方ですが、正しい手順でやらないと爆発する危険性があるという点に注意が必要です。また、ポンプダウンがうまくできていないとエアコン自体の故障の原因にもなります。

ポンプダウンが終わったところで、室内機の電源コードを1本ずつ切ったうえで機械や配管ホースを取り外しますが、電源コードの切断もまとめてやるとショートの危険があるので気を付けるべき点です。その後、壁の穴を埋め、室外機も取り外してようやく持ち運びの段階ですが、特に室外機は非常に重いのでできるだけ複数人で運ぶことと横倒しにしないことを心掛けましょう。

取り付ける際には、室内機については背板を設置し、さらに壁にホース用の穴を開けたうえで機械を取り付けます。一方室外機の設置まで行ったら、配管や配線を接続し試運転を行う流れです。

ここまでがエアコンの移設の流れですが、場合によっては事故に巻き込まれたり、エアコン自体が壊れることになったりすることもあるため、腕に自信がない限りは専門業者にやってもらった方が無難でしょう。

仮にエアコンが壊れたり、事故でけがをしたりすれば、新しいエアコンの購入費や治療代などが必要となるため、せっかく費用節減のためにDIYでやっていたはずが逆効果になりかねません。

加えて、エアコンの移設の中には自分でやることができないケースもあります。例えば、室外機を屋上に設置する場合や大型のエアコンを設置する場合などがその良い典型です。

注意ポイント

いつ何が起こるかわからないため、できるだけプロである工事業者に任せた方が安全面でも費用面でも無難でしょう。

場合によっては事故に巻き込まれたり、エアコンそのものを壊してしまったりすることもあるんですね・・・。

腕に自信があるのならやってもいいけど、あまり自信がないのなら業者に頼んだ方がいいよ。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

実に盛りだくさん!エアコンサポートセンターを利用するメリットとは?

実に盛りだくさん!エアコンサポートセンターを利用するメリットとは?

腕に自信がないのならエアコン移設は専門業者に依頼した方がいいというのはわかりましたけど、特にエアコンサポートセンターを利用するメリットってどういうところにあるんです?

まず、エアコンサポートセンターが引越し侍と同じように安い業者を検索できるという点がメリットだね。

実際のところエアコン工事の業者はいろいろとあるため、直接依頼するという方法をとることもできます。その中でエアコンサポートセンターを利用するメリットはどのような点にあるのでしょうか?ここでは、申し込みの仕組みや具体的なサービス内容、費用の面からエアコンサポートセンターを利用するメリットについて見ていきます。

まず、エアコンサポートセンターは先ほども見たように全国600のエアコン工事業者と提携関係にあります。このため、全国どの地域のエアコン移設工事をホームページから依頼することができる仕組みです。

また、単にエアコンの移設工事を依頼できるだけではなく、エアコン販売や、洗濯機やウォシュレットの設置工事も請け負っているため、引越し先で新しく家電を買いそろえる手間が少し省けます。しかもエアコンの販売では取り付け工事込みで比較的安く購入することも可能です。

申し込みの方法についても、ホームページ上の無料見積もりフォームから必要項目を入力するだけで、30秒程度で見積もりしてもらえます。あとは数社ほど業者の情報が出てくるため、その中から気に入った業者を依頼するだけという、非常に手間のかからない流れです。しかも、365日24時間いつでも受け付けてもらえます。

サービス内容については、エアコンの取り外しでは、室内機・室外機の取り外しとポンプダウン、配管類の取り外し、壁の穴埋め、取り付け工事では室内機・室外機の設置と配管の巻き上げ、真空引き作業、試運転が基本的な内容です。見たところ、一通りの必要最小限のものは含まれています。

料金についてもエアコンの取り外しで6000円から、取り付け工事の場合は新品エアコンで14000円から18000円、中古エアコンの場合で7000円から15000円となっており、非常にシンプルです。

このほか、工事後1年間の保証が付いている点や最短で翌日に工事を依頼できる点、依頼した場合に訪問見積もり費用が無料になるという点、2万円以上するポンプダウン費用が基本工事に含まれているといったメリットもあります。

いろいろな業者にわざわざ電話して回らなくてもいいというところが手間いらずなんですね。

言い換えれば、引越し見積もりサイトを使うような感覚で気軽に、かつ時間や手間もかからずに業者選びできるんだ。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

これは見逃すべきではない!エアコンサポートセンターの追加料金や特典とは?

これは見逃すべきではない!エアコンサポートセンターの追加料金や特典とは?

さっき追加料金のことでは、賛否両論あったみたいなんですけど…。

そこはやっぱり気になるよね。よし、ここでは追加料金の話をしておこう。ただ、一方で利用者が得する特典もあるからそれも紹介するよ。

ここまでエアコンサポートセンターの評判やメリットについて見てきましたが、追加料金に関しては賛否両論みられるため、安心できないという方もいるでしょう。ここでは、エアコンサポートセンターで追加料金が必要なオプションや、利用した際に受けられる各種特典についてご紹介します。

まず、追加料金が必要となるオプションですが、具体的にはホース用の穴を開ける材質がコンクリートなどのように手間がかかる場合や、エアコン本体や部品で新規のものが必要な場合、室外機へのガスの入れ替えが必要な場合などが挙げられます。言い換えれば、スムーズに工事が進まない場合で追加料金が発生する傾向といって良いでしょう。

そして、気になる追加料金の金額ですが、配管関係やコンセントであれば5000円以内、エアコンの化粧カバー工事やコンセント増設工事などで1万円台となっています。室外機への冷媒ガスの補充の場合も1万円から2万円という金額です。このように比較的手の込んだ工事となれば1万円以上の追加料金が発生することは覚悟するべきでしょう。

いずれにせよ、エアコンの設置や運んできたエアコンの状態で何か不具合がある場合で追加料金が発生するため、逆に言えば大切に使ったり、新居の下調べをしたりしていればまずは発生しません。

さて、最初で見たようにエアコンサポートセンターは引越し侍と同じ運営元が運営しています。このため、エアコンサポートセンターを利用する際には、引越し侍を運営する場合と同じような利用特典を受けることが可能です。比較的誰もが受けられるものとして平日に工事を依頼した場合に最大で3000円オフという割引特典があります。

また、期間限定で2019年2月末までですが、冬の大感謝キャンペーンをやっており、引越し・運送・工事費用の10万円キャッシュバック、ファンヒーター、ハンディクリーナーが抽選1名ずつ当たるほか、抽選100名にクオカード500円分が当たるという内容です。引越し侍でやっているキャンペーンにエアコンサポートセンター経由でも適用されるのでおすすめといえるでしょう。

追加料金がかかる項目は多いけれど、特典も充実しているんですね

特典については大手見積もりサイトと運営元が同じだからという理由は大きいね。

引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括業者を使うのがオススメです。
一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

実は良い評判があるエアコンサポートセンター、賢く使っていこう!

実は良い評判があるエアコンサポートセンター、賢く使っていこう!

ネット上では悪く言われがちなエアコンサポートセンターですけど、実際に評判などを聞いてみないとわかりませんよね。

最後にエアコンサポートセンターの賢い使い方について見ておこう。

エアコンサポートセンターについては良い口コミも多く、かつ利用するメリットもたくさんあるということを見てきました。ここでは全体をまとめながら、エアコンサポートセンターを賢く利用するためにできることについて書いていきます。

エアコンサポートセンターは、引越し侍と同じ運営元が運営していることから、引越し侍の場合と同じように、ホームページ上の見積もりフォームから極力安いエアコン工事業者を紹介してもらえるサービスです。そして、評判の方も多くのユーザーから好評を得ており、特に利用料金についての声が多く聞かれています。

注意ポイント

エアコンの移設自体は自分の手でできないことはありません。が、やり方を間違えるとけがやエアコンの故障というリスクに直面し、場合によっては節約するつもりがかえって大きな出費を伴う場合があるため、極力専門業者に依頼した方が良いといえます。

エアコンサポートセンターを利用するうえでのメリットとしては、まず全国規模でエアコン移設を担当してもらえること、365日24時間いつでも受け付けてもらえるうえに申し込みも簡単なこと、比較的簡単に見積もりや業者選びができることなどがまず挙げられます。さらに、工事には1年保証が付いていることや、本来であれば2万円以上のポンプダウン料金も基本料金込みとなっている点も見逃せません。

一方、追加料金については賛否両論ありますが、基本工事の中で特別な追加工事が発生するようなことが起こらない限りはあまり心配する必要はないでしょう。ただ、ほとんどのオプションが1万円以下から2万円台という料金設定となっています。さらに引越し侍と同じ運営会社であるため、引越し侍と同様の特典を受けることも可能です。

以上のように、エアコンサポートセンターは普通にエアコン工事業者に依頼するよりも、比較的安く工事をしてくれる業者に工事を依頼できる点や作業員の質が良いこと、いつでも見積もりができるうえに申込みの方法が簡単なことなどさまざまなメリットがあります。

このため、エアコンサポートセンターはそのまま利用してもメリットを存分に感じることができますが、引っ越し費用をより安くするということであれば賢く利用したいと考える方も多いでしょう。

ポイント

賢く使うということであれば、まずは日ごろからエアコンのメンテナンスはまめにすることがおすすめです。

特に定期的なクリーニングを行っておくだけでも、依頼した際に業者の方であまり負担なく移設工事をしてもらうことができます。逆にあまりメンテナンスをしていないと、不具合が発生したり作業員の負担が増したりして、場合によっては追加料金付きで何らかのメンテナンスをする羽目になりかねません。

メンテナンスのこと以外でも、エアコンサポートセンターは相見積もりで極力安い業者を選ぶことができるという点で非常に使い勝手が良いといえるでしょう。さらに賢く使うのであれば、平日に工事を依頼するというやり方が良いでしょう。平日割引も適用されるためにおすすめです。

引越しの際にはどうしてもエアコンのことを忘れがちですので、エアコンサポートセンターをうまく活用することでできるだけお得かつ手間をかけずにエアコンの移設を依頼しましょう。

やはり日ごろからのエアコンのメンテナンスもコツに含まれるんですね。

まめにメンテナンスしていれば業者に依頼してもそこまで抵抗なく作業してもらえるものなんだよ。逆に自分で移設するのはそれなりの知識や覚悟が必要だね。
引越し業者の比較は面倒。とにかく簡単に安く引越したいという人は一括比較業者を使うのがオススメです。
ご一読下さい。

引越は一括見積で大幅にお得に!大手5社を比較しました。

-引越しの知識

Copyright© カモにされない引越し選び , 2019 All Rights Reserved.